双子座グラフィティ

眠れない夜に謳歌を蒔いてゆく

夏の夜の夢 2017

 

 

ここ2年間夏の風物詩だった、夏の夜の夢が終わってしまいました~~~~

去年あんステで一慶さんのファンになり、翌日チケットを取ったのが懐かしいです(追記:去年の感想を後から書いた、ちょっとした記事はこちら→真夏の夜の夢(2016/7/14) - 双子座グラフィティ)。今年はキャストも演出も変わったので、違ったところを中心に感想を書いてみたいと思います。

 

まず、BGMが生演奏だった!めっちゃ贅沢。生演奏ならではのアレンジが日毎に違って、音楽を楽しむために通ってるところもありました。

ピアノの松村湧太さんは尺八奏者でもあって、6月の舞台「黒雲峠」で尺八の生演奏を聴かせていただいて最高だったんですけど、今回のピアノも最高でした!個人的にピアノという楽器が大好きだからテンション上がりっぱなしでした!アーティストジャパン*1に所属してくれてありがとうございます!いつもトークショーでみんなから変な絡みされても笑顔で上手に対応してくださってありがとうございます!もしよかったら、12月のハムレットでも生演奏してもらえたらこの上ない喜びです!!!(無茶振り)あ、四月は君の嘘、松村さんのピアノ聴きに行きます〜

 

ヘレナがすごかった。

前回の小西成弥くんのヘレナはちっちゃくて可憐で儚くて、一途で、かわいそうで、セリフにある「気弱な乙女」的なイメージそのものだったんだけど。今回の和合真一さんはすらっと背が高くてモデル系美人系。美の迫力!赤いドレスが体のラインを綺麗に見せるでしょ、ってトークショーでもおっしゃってたけど、本当に腰の細さとお尻のラインがめっちゃきれいだったうらやましい。

なにより、圧がすごい!笑

トークショーご覧になった方がその後きっと一度は使ったであろう言葉、圧がすごい。

ヘレナはディミートリアスという、主人公ハーミアに思いを寄せている男子を好きなのですが、とにかく圧がすごい。あまりの強さに全然かわいそうじゃないし笑、なんなら余裕で一人で生きていける感じ。

「待って~ディミートリアス~~~」は日毎に勢いを増し、千秋楽は客席が爆笑してしまって落ち着くのに大変でした。ハーミアもお気に入りのセリフ、待って~ディミートリアス~~~。

 

ディミートリアスはかわいかった(物理)。主人公4人の中で一番ちっちゃいんだけど、それがライサンダーともヘレナとも対比になって、とてもいい味を出してたと思う!前回の章平さん山内さんは二人とも長身だったからね。

そしてかぼちゃパンツだよ!あれを普通に着こなせる30歳男子、なかなかいないよ!本人も写真撮影のときに衣装見て笑っちゃったらしい……笑うよね……でも似合ってたよ、まっつー……

なんだろう、まっつーディミーはいかにも一生懸命なんだよな。一生懸命さでお父様に愛されたのかなあって思う。山内さんのディミーはもうちょっと……なんだろう、嫌味なやつだった(これも褒めてる)。喜怒哀楽の表現がまっすぐで、まっつーのディミーは喜劇感あってよかったです!

 

ライサンダー。お友達とも、客席にいたとき周囲からも、チャラいと言われ続けたキムライサンダー。笑

なんでだろう。何がああもチャラさを感じさせるんだろう……見た目は本当に王子様なんだけどね。とにかくちゃらい。去年の章平ライサンダーが実直で真面目な青年って感じだったからかなあ。木村敦さん自身が物腰柔らかいせいか、王子様すぎるビジュアルのせいか、キムライサンダーはどうしてもちゃらく思えてしまう。

そう、だから去年章平ライサンダーがハーミアに一緒に寝ようと言ったとき、「そうかそうか、お前も男だったんだな……」となぜか感慨深くなったんだけど笑、キムライサンダーがハーミアの肩を抱きながら言ったときは「あーあー、お前はそうだろうよ!!!!!」と思ってしまった……笑

あとあれだ、薬でヘレナに惚れちゃう時の舌なめずり!笑 3日目マチネはいやらしすぎてびびってしまった……こわい!こわいよキムライサンダー

でも一方で不思議ちゃんなんだよな、キムライサンダー。二幕の後半の劇中劇を見るとき、ライサンダーは頑なにキツネとガチョウ(だっけ、もう忘れてしまった)を手で作っていた……ハーミアは毎回無反応だったけど……笑

 

ハーミアはかわいかったな。可憐でけなげで一途で、喧嘩っ早くて。笑

第一声から乙女。「ライサンダーも、そうです」。高くあまく響く、シーシュースに反論する声。好きな人のために声をあげる、恋する女の子だった。

もう一つ好きだったセリフは「さようなら、幼友達。二人のために祈ってね」。この場面のハーミアちゃんは好きな人に愛されている喜びとこれから駆け落ちをする高揚感とで、お花が咲くみたいにかわいくてきらきらしてるんだ。

声もそうだし、指先から足の先まで全部女の子だった。シーシュースの話を聞くときにヘレナが若干武士っぽい(肘が開いている)姿勢なのに対し、ハーミアは脇を締めて女性らしかった。駆け落ちたあと、ライサンダーが迷子になって森をうろついているとき、狭いところを横スキップして通るのがかわいすぎてつらかった。

とんでもなくお肌がきれいだった。お顔はもちろん、背中も腕もまっしろですべすべ。今年の前半は殺陣も多かったのもあって腕は確かに太くて、そういうのを隠すデザインのお洋服だって選べるのに、あえて全部出していくんだもんな。もうほんととにかく白いから、ピンクの髪もピンクのドレスもとっても似合ってた*2

どんぐりは今年もあった!今年はライサンダーに突き飛ばされた上で「世界最小の女!未熟児!どんぐり!」と言われてしまい、めちゃくちゃショックを受けるハーミアちゃんかわいいよ……転んでしまって胸元あやういのに気にしないのはヤマモトイッケーが垣間見えてるなって感じでイイヨイイヨー!あとヘレナに「3人でグルだったのね!」と言われる時に眉毛あげちゃうのもヤマモトイッケーだなーって感じで、そういうのも「私が今みているのは女の子ではなく山本一慶だ」って確認できてほっとしちゃった!いや、あまりに女子だからさ……私が今みてるのは誰だって混乱してくるんだよ……

ただねー。あまりにヘレナの圧があらゆる点ですごいから、ハーミアは影が薄いような気がしちゃうんだよな。去年は衝撃的な美しさに度肝を抜かれた2時間だったけど、今年はマイナーチェンジこそあれハーミア姿の一慶さんは既に見たことがあったわけで、インパクトは薄かった気がする。

あと、ハーミアがあまりにライサンダーを好きすぎて心配になる……ライサンダー→←←←←←←ハーミアって感じ。章平ライサンダーはきゃっきゃしながらくっついてくるハーミアをニコニコ(と言いながらほとんど表情変えずに)かわいいなあって見守ってそうだけど、キムライサンダーは不思議ちゃんでよくわからない……

 

その点、ディミーとヘレナのくっついてからのいちゃつきぶりは怖いほどだった!笑

二幕の後半は人様のプライベートを覗き見てはいけないのでは……?と思うくらいに二人の世界だった。すごいね……?

 

お次はパック。いやー、パックって最高じゃないですか?

去年は伊崎龍次郎くんが演じていて本当にかわいくてお茶目で、でもセクシーで、心奪われっぱなしだったんだけど、今年の古谷大和くんも最高でした。パックってその役者さんの魅力をものすごく引き出してくれる気がする。

去年の古谷くんはボトムだったんだよねえ。女王さまに甘やかされるボトムもとっても味わい深かったけど、今年のパックもはまり役だった。両方見られてよかった!

普段がちょこまか動きながらのふざけた高い声だから、「ここだ」ってライサンダーを騙すときとか「眠れ、静かに」っていうモノローグとか、低い声のときドキドキしっぱなし。あれファンの人たち死ぬんじゃないか大丈夫??????

個人的にはオーベロンに夜を深くしろって言われて宙に闇をかき集める?ところと、ヘレナをおびき寄せるために石?を置くところが大好きです。古谷くんの手の動きが好きなんだと思う。

いやー、本当にパックよかった。去年のボトムを見てたからこそ、今年のパックも素晴らしいなと思いました。

パックという役が大好きだから推しにやってもらいたいと一瞬考えたけど(好きなキャラをすぐ推しにやらせたがる人)、キャラもさることながら、たぶん身長的に合わないね……キャラは合わないからこそ見たいんだけどね……

 

 

パックときたら、オーベロンとタイテーニア夫妻。

いきなり音楽の話しますけど、オーベロン登場のBGMが大好きすぎますありがとうございます!初日から目がハート流になるくらい大好きだったのに、毎日アレンジがもっとおしゃれになっていくもんだから、オーベロン登場のたびにわくわくが止まりませんでした。サントラほしいって心から思ってたので、円盤がめちゃくちゃ楽しみです!

妖精王家夫婦の威厳、ハンパなくないですか???あんないかついオーベロンが自分も浮気っぽいくせに、奥様の浮気?にぷんすかしまくるのが愛おしくて大好きです。そして何気にいい人。

タイテーニア!!!見た目がやばい。きつい美人って身近にいたらびびりますけど、遠くから眺めるのは大好きです。なので、タイテーニアさまが大好きです!いやー、塩沢英真さん、素はただのかっこいい人なのに、赤い口紅があんなにしっくりくる美人さん、なかなかいないよ……去年はそこそこ遠目の端っこの席で見たので全く感じませんでしたが、今年は!タイテーニアさまの!香りをじかにかがせていただきました!!!目の前をお通りになってマントがひらりと揺れるたびにふわんと高貴な香りがするんですよ。その上、輪おどりのシュールさ、突然のラップ、タイテーニアさまはんぱないっす!タイテーニアさま!お慕い申し上げております!!!

 

美人でいうと、ヒポリタもやばい。お肌が女性としか思えないくらいぴかぴか。こわい……去年の天羽くんも素敵なヒポリタでしたけど、今年のヒポリタも登場から度肝を抜かれました……豆の精も、あんなん女子でしょ、女子。パックと遊んでるところ、めっちゃ癒しで大好きでした。

って、劇団新派女方のお方だったのですね、河合宥季さん……本職だもの、そりゃあすごいわな……

 

ヒポリタと豆の精の話をしたので、今度はシーシュースと蜘蛛の精の喜多村一郎さん!

蜘蛛の精のときのはっちゃけっぷり、ほんと笑ってしまった……!結構な確率でお尻ぺろーんとなってしまったのに、それでもなお「そっち!」「あっち!」をやり続けるところが本当に好きです。ヒポリタのこと大好きなシーシュースを見るのも好き。一回カーテンコールで「ヒポリタ!」って名前呼んでて、どんだけ好きなの…ってにこにこしました。

 

あとはまとめてでごめんなさい。

ボトムはロバ頭になってからの熱唱が大好きでした(後ろのタイテーニア様のノリノリも含めて)。あんまりよくわかってないけど、歌詞が結構悲惨だよね?

シスビーと蛾の羽さん、かわいかったなー。シスビーの退場するときのガニ股が最高。木村のあっちゃんライサンダーがどうして蛾の羽が好きなのか、その好みからしてあっちゃんって不思議な人だなあと思います笑

ライオン役の方が「甘い息」のときに女の子みたいに両手を口に当てるのが本当にかわいくて大好きでした。

 

ここらでツイートをいくつか貼っちゃおう。

 

かわいすぎる……

素直な感じのハーミアがかわいい……

 この三枚目やばくないですか???ていうかライサンダー浮気すんなよ!w

 

 

 

今年の夏の夜の夢はまさかの円盤発売で、びっくりだしうれしいです。そしてお盆のおかげか三日間ともお客さんがたくさん入ってて嬉しかった!ファンクラブ先行でお知らせされてたハムレットのキャスト速報も出て(まっつー、またしてもお世話になります!)まだまだ楽しみがたくさんだなあ!

 

 

楽しみといえば、2週間ちょっとしたらメサイアです。早い!稽古期間が短い!一慶さんなら大丈夫だとわかってるけど、陰ながら応援してます。

わたしはもう一回深紅と暁を見て、有賀さんと加々美くんのことを考えたいと思います。卒業する先輩たちについて心の整理をした上で、無事初日を迎えられますように。

 

*1:一慶さんと同じ事務所です

*2:でも脇の下のお肉がちょっとドレスに乗ってるのを見て一慶さんも人間なんだなあってふふっと笑ってしまった